プロフィール

XXX1234

Author:XXX1234
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験勉強と本気勉強

『試験の勉強』
<目的>
点数を取ること。
本質的理解することよりも、本質的理解してなくても問題が解けること

<資料収集>
過去問+テキスト+問題集を手に入れる

<過去問の傾向分析>
数年分の過去問をテキストを見ながら以下のようなことを書き出す
・テキストの知識で過去問がどれくらい解けるか?
・知識がどのように問われるか?
・出題されやすい分野はどれか?
・出題されにくい分野はどれか?
・どのくらいの深さの知識を聞かれるか?

<過去問←→「問題集&テキスト」のクロスリファレンス作成>
過去問に出題された箇所に関連する問題集とテキストの参照ページを書く
過去問で出題された箇所と関連する問題集の該当ページに過去問の参照ページを書く
過去問で出題された箇所と関連するテキストの該当ページに過去問の参照ページを書く

<問題集中心学習>
問題集をテキストを見ながら解く、そして暗記する

<テキストと問題集のクロスリファレンス作成>
問題集にテキストの当該箇所のページを書き込む
テキストに問題集の当該箇所のページを書き込む


『試験は受けないが本気の勉強』
<目的> 本質的な理解 知識を使えるようにすること
1 本の全体を流し読みする
2 本を一章ごとに流し読みして最後まで行く
3 本を一章ごとに精読して断片的な箇条書き中心の下書きメモを作る
4 メモを作った章を再び精読しつつ
  下書きメモから図解や表で知識を再構成した清書ノートを作成する
5 清書ノートを頭に入れる
6 次の章へ移って3からやる


人気blogランキングに参加してます。ここをクリック!

スポンサーサイト

<< マーキングと図解 | ホーム | 理解と問題が解けることの関係 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。